フルートレッスン戦争記 第二幕 - 遊びで終わらせないための実践技術

なぜ私たちは、なかなかフルートの演奏技術が上達しないのか。うまくいかないのは練習方法にあるのか、それともレッスンにあるのか。その謎を解き明かしていきます。

目標

2012年のフルートレッスン目標

ブログネタ
2012年の抱負を発表! に参加中!
明けましておめでとうございます。


去年は、前半あまりフルートに時間を割けませんでしたが、元日ということで今年の目標設定をしておこうと思います。

あまりたくさん書いても維持できないので、少なく絞ります。


アルテス 1 巻を終え、相応の実力をつけること


今 12 課です。
今年中にこの黄色い本を持たなくて良いようにしたいものです。

修了するのはもちろんですが、15 課は完全にマスターした状態にしたいですね。


暗譜で演奏できる曲を作る


いまだに暗譜で最後まで演奏できる曲が一つもないので、完全にレパートリーとした曲を一つ作りたいところ。

一つそういう曲があると変わりそうです。


今年はこのブログを毎日継続的に更新するようにしたいところです。
時々覗きに行っているブログを見ると、ちゃんと毎日更新されていて本当に尊敬します。
毎日継続するのは、本当に難しいことです。

今年は良い年にしたいものです。

にほんブログ村 クラシックブログ フルートへ
フルート関連のブログ

アルテス1巻を

レッスンでアルテスをやるようになりました。


やり始めたばかりということもあって、結構面白いと感じました。
先生と合わせて吹くと、(先生の音を聴きながら)自分の音を安定的に出すことが非常に難しく感じます。



正直、この教本は毎回持っていくには重いです。

もちろんそれだけが理由ではないのですが、修了した時点のイメージが想像できるので、とっとと終わらせてしまいたいと思わせてくれる内容ではあります。

1巻を終わらせるのに、来年3月末までには修了に持ち込みたいと思っています。


1つ1つはそれほど難しくないので、ペースが落ちなければできそうな気がします。


今のレッスンは週に1回前後です。
少ないレッスン回数でより多く消化するための方法を考える必要がありますね。
今やっている「密度21.5」や、途中にまた発表会が入ってくるので、アルテスばかりに時間を割けるわけでもありません。

さて、順当にいくでしょうか。

にほんブログ村 クラシックブログ フルートへ
フルート関連のブログ

最後までやる力5

数年前から私には備わっていないと思う力です。そして、ずいぶん前から最も欲しいと思っている能力でもあります。


今なぜ生き急ぐようにフルートに打ち込んでいるのかといえば、将来に渡って継続しているものが一つ欲しかったからです。

演奏技術上達の見通しはまだまったく分かりません。しかし、私はフルート演奏技術を将来大成させることを本気で考えています。

何か一つでいいので終わらせること、または現在に渡って絶えず続けているものが欲しいのです。
フルート演奏のレッスンと研鑽に終わりはないでしょう。


フルート演奏に飽きない自信はありますが、レッスンに飽きない自信はありません。単なるシュミに終わらせないためにも、今スピード感のあるうちに進めるところまで進んでおきたいものです。


フルートを通して今の人間性まで変えることができれば一番よいと密かに思っています。


人生の目標はかなりあいまいなくせに、フルート演奏の目標はきわめて具体的に設定できています。

にほんブログ村 クラシックブログ フルートへ
フルート関連のブログ
Profile
Recent Comments
Archives
記事検索
  • ライブドアブログ