フルートレッスン戦争記 第二幕 - 遊びで終わらせないための実践技術

なぜ私たちは、なかなかフルートの演奏技術が上達しないのか。うまくいかないのは練習方法にあるのか、それともレッスンにあるのか。その謎を解き明かしていきます。

グラーフ

フルートテクニックの総点検

一ヶ月間全くエントリーを入れていませんでした。


まだテレマンの無伴奏ファンタジーを練習しています。
レッスンでは、前回ようやく最後まで一通り見てもらいましたが、まだ「演奏」と呼べるような状態ではありません。

一部を練習すると、それまで練習していたところが吹けなくなってしまうので、曲全体を満遍なくやらないとだめですね。


レッスンでは、ソノリテの低音の課題から、グラーフ著の「フルートテクニックの総点検」なる教本にある腹式呼吸の練習にシフトしました。

この教本は何度か見せてもらい、気にはなっているのですが、あまり教材ばかり増えても仕方がないのでまだ購入していません。


肺に十分に空気を吸い込んでいない状態でも、息を吹き込むことはできるということを認識。腹部を緊張させつつ肺の空気を限界まで出し切って、緊張を解けば肺に空気が自然に入るようになることを体感することが目的なのだそう。

意識的に大量の息を吸おうと考えないことが大事なようです。


まだ「勝手に空気が入ってくる」というような感覚には行き着いていません。

にほんブログ村 クラシックブログ フルートへ
フルート関連のブログ

明日の題名のない音楽会は必見

明日の題名のない音楽会に、ペーター=ルーカス・グラーフが出るそうですね。

内容もなかなか豪華ですね。これは見なければ。

♪1: シリンクス
作曲: C.ドビュッシー
フルート : ペーター=ルーカス・グラーフ


♪2: オペラ「オルフェオとエウリディーチェ」より 精霊の踊り
作曲: C.W.グルック
フルート : ペーター=ルーカス・グラーフ
指 揮 : 佐渡 裕
演 奏 : 神奈川フィルハーモニー管弦楽団


♪3: 「2つのフルートのための18の2重奏曲」より
新年の挨拶、スロヴァキアの歌、セルビアの踊り
作曲: バルトーク
フルート : ペーター=ルーカス・グラーフ、
佐渡 裕
篠笛・能管 : 福原徹


♪4: フルート協奏曲 第2番 より 第3楽章
作曲: W.A.モーツァルト
フルート : ペーター=ルーカス・グラーフ
指 揮 : 佐渡 裕
演 奏 : 神奈川フィルハーモニー管弦楽団


にほんブログ村 クラシックブログ フルートへ
フルート関連のブログ

NHK FMでグラーフの演奏!

NHK FMから。
最近、このネタ多いです。


ミュージック・リラクゼーション 2008年 1月24日(木)

きました。
「フルート四重奏曲 ソナタ ニ長調から 第2楽章」
ペーター・ルーカス・グラーフ


これは絶対に聴かなければなりません。


忘れないようにしなければ。

にほんブログ村 クラシックブログ フルートへ
フルート関連のブログ

レッスン #16(低音の課題)

昨日仕事帰りにレッスンを受けてきました。


先生は話しているとすごく楽しく、前半雑談になってしまうことが結構あります。私はこの雑談の中でいろいろと情報をもらっているので実はありがたかったりします。


低音で息が続かない件。依然として解消しません。
低音の方が息を使わないとは限らないそうです。
高音と違って抵抗を強く作らないのでより難しいかもしれないというのは確かにその通り。前は高音の方が息を大量に使うと思い込んでいましたが、高音が出せるようになると、それが息のスピード=息の量ではないことが分かります。

音は出ているので、息をちゃんと吸えていれば問題なし。呼吸の仕方からやり直しです。


曲練習。
去年からずっと引きずっている曲をなんとか終了。
といっても完全に吹けたわけではなく、時間切れで合格といった感じ。息が続かない、目(読譜)と指(指遣い)が連動しない、音がおかしくなるなど個人的にはボロボロでふがいない結果に。ちゃんと吹けるようにして改めて聴いてもらえるようにしたいところです。
どうも中音のミの音がおかしい。昨年末も突然こういう症状が出た。当時との共通点は事前練習をまったくやっていないのと、仕事帰りであるという点。

レッスン後、片づけをしている合間にペーター・ルーカス・グラーフの話。
先生はこの人の指導を受けたことがあるらしく、しかも以前のレッスンで紹介してもらっていました。当時はよく分かっていませんでした。


次回のレッスンは新しい曲です。練習曲もだんだん長くなってきました。

にほんブログ村 クラシックブログ フルートへ
フルート関連のブログ
Profile
Recent Comments
Archives
記事検索
  • ライブドアブログ